賢皇と学びと憩いの場

為になる話題からどうでもいい雑談まで!!色々語ります♪暇つぶしにはもってこいです♪

【閲覧注意】固定観念の発信について

f:id:unyanzuwei:20201120213943j:plain

私はTwitterをよく利用しています。ブログを書いているとネットビジネスをしている人のツイートをよく目にします。そこで時々ツイートの内容で、「ブログを数書けばいいと勘違いしてる人がいる。ちゃんと勉強してどういうブログを書けばいいか勉強しなければならない。」(逆も然り)とか、「収益化するのにこういうやり方で勘違いをしている人が多い」とかこれはほんの一例にすぎませんが、こういうツイートを見たことがある人はいるのではないでしょうか?

このような発言が悪いことだなんて全く思ってはいません。発言は自由だし、むしろ正しいことを言っていると思います。ただこのような発言で思うことは、自分の固定観念を正当化しているということです。

それはそうですよね?だって自分がその方法で成功しているのだからそれを発信するのは当然なわけですから。

ですがここで私が言いたいのは、ブログを書いている成功者が皆同じ方法でないということです。

ひたすら数で攻めて成功した人だっていらっしゃいます。良質な少ない記事数で成功した人もいらっしゃいます。あたかも「こうでなければ成功できない」というような発言が何件もあったのですごく気になっていました。自分がこれで成功したのだからこのやり方がいいんだという固定観念を感じます。じゃあどうすればいいんだ?ということですが、その固定観念を納得させる根拠(理由)が欲しいのです。これがなければ論理思考の人はあまり納得できません。Twitterでは文字数があまり多くないのでなかなかできないのも分かりますが、これはTwitterに限ったことではないのです。

成功するための方法は1つだけではありません。どの方法が成功しやすいだろうかという確率な考え方と、自分はどのやり方が合っているだろうかだと私は思っています。

冒頭で例を出した「収益化するのにこういうやり方で勘違いをしている人が多い」というのも、もしかしたらいろんなやり方を試しているかもしれませんし、やはり固定観念を感じます。でしたら「○○なやり方をされている人が多いですが、△△なやり方のほうが効率が良くて収益化しやすいですよ」なんて発言したほうがまだ良いと思います。

 

最後に

世の中の成功者は皆同じ方法で成功しているわけではなく、成功するための方法は何通りもあります。固定観念を発信とそれを受信する人はその固定観念だけが全てではないということを理解してください。